スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

てんぐの森のクラフトサーカス














今年は伊藤珠子(小風堂)で出店しました。
伊藤珠子としては、壷とブローチ。
小風堂では、ゆめランタンとJINEのワークショップ。

ワークショップは子供達に大人気で、嬉しかった。

2日目はお客さんが少なかったので、占い師さんに占ってもらったり、いろいろ食べたり、出店者だけど、楽しみました!


暑さ



暑くて、生ビールに見えます。
蜂蜜の瓶にかぶせた梱包用テープ。

スタンプカード



近所のラーメン屋さんのスタンプカードが貯まった。熱々で早くて美味しくて良いお店です。

父の日



父の日。
ケーキと帽子と初なりキュウリのプレゼント。

水彩画対決



小風堂野外スケッチ会が始まって、水彩画が難しいことを改めて実感。
油絵は描いたことないし、アクリルグァッシュも予備校レベル。
デッサンや形を見ることができるのと、絵を描くことは別物だとわかっていたけど、ここまで描けないとは。やっぱり一番は、絵が描けること。
絵の具の使い方なんて、そんなの関係ないって思っていたけど、ロクロが挽けるように練習したし、やっぱり、絵の具の使い方の練習は必要だ。

険悪



ネッコとルドンが最悪に険悪になってしまった。
前から相性は悪かったけど、ついに、ルドンがネッコを追いかけてしまったのです。
もう、同じ部屋にはいられなく、別々の部屋に分けることになった。
狭い我が家で部屋を分けるのは大問題。部屋を分けてもネッコは警戒してるし、ルドンはニャーニャー鳴くし。
新たな猫問題で頭がいっぱいです。


上野



東博で黄金のアフガニスタン展をみて、芸大陳列館のバーミアンの壁画を復元したものをみた。
陳列館には、今回の復元をした先生がいらして、とてもいい話を聞けた。
アフガニスタンもバーミアンも、発掘され、盗難され、破壊され、その中で残っているもの、残さないといけないものがある。文化財の大切さを知る展覧会だった。

撮影会







猫達の奇跡の1枚を目指して撮影会。2時間くらいで断念…。
今週中に奇跡の1枚×3、がんばろう。



ちょっと気温が下がった朝。布団へ潜っていくネッコ。

天使。

石黒宗麿展



お父さんと石黒宗麿展を陶芸美術館へ観に行った。
かっこいい。
後で図録買いに行こう。

(16時15分に美術館に着いて、余裕だと思ったら、閉館のアナウンス。じっくりじっくり見たから45分では足りなかった。)