スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

南吉原オープンギャラリー 2010.9.25・9.26

 笠間市南吉原にはたくさんの作家 ( 主に陶芸家です)が住んでいます。そして、どこの家もおしゃれで、庭作りに力を注いできました。

 まずはオープンガーデンをやりたいところからはじまり、南吉原の文化祭企画へ発展しました。


   南吉原オープンギャラリー

   2010.9.25(土)・26(日)

   10:00〜16:00


  笠間市南吉原地区の19件が参加

  黄色い旗が目印です。お気軽にお入りください。

 陶器販売やカフェ、お庭公開、プチ陶芸体験などなど。



  
 伊藤陶房(NO .1)

 雑木林の陶房カフェ。
 コーヒーと焼き菓子を雑木林の高台の庭でお出しします。

 陶器や雑貨の販売もあり。

 普段は個人の作業場なので公開していませんが、工房見学もできます。

 南吉原オープンギャラリーは半径1キロメートルほどの地域で行われます。是非、車を置いて、歩いて周ってみてください。杉並木道や雑木林、田園風景の中を歩くと楽しいです。

 伊藤陶房(私の家です)には、このブログにもちょくちょく登場する、ドロップ・シロップもいます。
 とってもよく吠えますが、歓迎の挨拶だと信じて、気にせず、遊びにきてください。


 お待ちしています。


 
 南吉原オープンギャラリーHP→こちら






五感で味わう笠間 2010.9.17〜10.26

 料理と器の期間限定コラボ企画のご案内です。





  「五感で味わう笠間」  秋の饗宴


   2010年9月17日〜10月26日


 秋草の花咲く芸術の町笠間。
 この地で生まれた4人の作家と料理人が集まり「見て味わう秋」というテーマを懐石料理に盛り込みました。食材には地魚や笠間産の自然薯、栗などを使用し、器はこの「コラボ」のためのオリジナルです。
 「芸術の秋」「味覚の秋」の食体験を是非お楽しみください。



 
 全7品  5.650円 (税込み)

 要予約 2〜8名様まで






    ご予約お待ちしています。    

    ご予約はこちらから→魚福











 前菜は3つの器で3種。

 こちらはゆめちゃんの器に盛られた前菜の一品。
 とっても繊細で美しいです。ここから始まる懐石料理。料理も器もこのために作っています。1ヶ月ちょっとの期間限定企画。
 今年の秋は短くなりそうです。日本人ですもの、自ら進んで秋を探していきましょう。

 お楽しみに!